2007年12月30日日曜日

実家から

年越しは実家ってことで帰ってきました。
 
当然あの巨体の360は持ってこれなかったんで暫くIN出来ません。


   

因みに前回はわざわざ360を重い思いして実家まで持ってきたら
見事、妹にドン引きされました。

がっ!!  その後・・・楽しんでアイマスをプレイする妹の姿がww
  

2007年12月22日土曜日

XBOX360神だwwww

前回のアップデートでaviファイル再生できるようになってたのか!

すげええええ FAT32でフォーマットした外付けHDD使ったら、最強だwwww
 

2007年12月21日金曜日

そーいや

 
XBOX360一週間電源入れてない
 

やっぱ、今時期は何かと忙しいな
 

2007年12月14日金曜日

TIME誌の07年ゲームトップ10

 
1,Halo 3        
2,ハーフライフ 2 オレンジボックス   

3,Rock Band       
4,スーパーマリオギャラクシー    
5,BioShock         
6,コールオブデューティ4 モダン・ウォーフェア   
7,ゼルダの伝説 夢幻の砂時計       
8,Mass Effect        
9,エースコンバット6 解放への戦火      
10,ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲   
   
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/12/12/006/index.html 


 
流石アメリカ、解ってらっしゃる。
 

誰か突っ込んでくれよwww

 
1000ゲイツを購入してHALO3の追加マップで800ゲイツを消費

のこり、何に使おうか












 


アイマスアイコン:200ゲイツ
 
買っちまったwww
 

作戦コードネームのテキトーな解説

『プランB フォーメーション』
要するにプランBのフォーメーション
 
『ネガティブ』
むりっすwwwwの意味
 
『ステルスエントリー』
しゃがんで敵基地に進入(隠密行動)

『特攻』、『速攻』
そのまんまの意味です。
特攻の指示のときは、気にせずに突っ込みましょう。
 

隊長の反省日誌

 
気がつけば、対シモン戦の試合動画を保存するの忘れて消えてしまったことに気づいた。

  
/(^o^)\ナンテコッタイ

 

あと、しばらく溜めてしまった入隊希望者と連絡をとらなくては、本当だらしない隊長で申し訳ないです。
 

2007年12月11日火曜日

コール オブ デューティ4 でるんだっけ!

 
どうしよう、PC版は全クリしたけど噂通り神ゲーだった。
  
しかもグラボがGeFoce8800GTXのおかげで超快適

 

この際マルチプレイ目的で360版の買おうかな・・・
 
いや、でもうちのチームメンバー誰も買わなきゃ、ちょい要らないかも

しかも 6000円の出費


ん~ビミョーだ





 

久々に更新

 
対 シモン戦に勝利しました。
 
試合動画はアップロードするか検討中。
 
 
そういえば明日、新マップが800ゲイツで追加されます。
今更だけど、ゲイツポイントはどうやって課金すんのかな・・
 
まぁ、なんとかなるでしょう

 
 
おまけ:XBOX360公式ファンサイトに認定されましたので報告。

                             XBOX公式サイト
 

2007年11月20日火曜日

ミスターシモンの100番勝負

みんな忘れた頃に更新するHAYATO隊長です。
いままで何してたって?  はい、アイマスですサーセンwww

それはさておき、12月に新マップが800ゲイツで、ついに登場するという。個人的にはHALO2のステージがリニューアルして出てきて欲しかったところだけど、まぁいいっか



さて話は変わり隊長が・・
 
『ミスターシモンの100番勝負』 に参戦することになりました!

要するにシモンさんと一騎打ちのスナイパー戦繰り広げるという。
とりあえず合計100人との対戦が目標で選手を集めているので興味のある人は挑んでみるのはどうでしょう。

                       公式サイト:Mr.Shimon 100番勝負

 

2007年11月2日金曜日

レビュー:マウス・キーボードアダプタXFPS360



 
------------------------マウス・キーボードアダプタXFPS360------------------------



HALO3などFPSをマウス・キーボードで操作可能する変換機


<メリット>
・連射機能付

・PSコントローラも使用可能
・精度の高いエイミングが可能


<デメリット>
・デバイスによって使えないものもある。(ワイヤレスは高確率で不可)
・USB接続360コントローラが必要
・ボイスチャットするにはワイヤレスヘッドセットが必要


<費用>
・XFPS PRO (12000円程度)
・USB接続360コントローラ(3000円程度)
・ワイヤレスヘッドセット(8000円程度)


自分としては、PCのFPSもやってるからパッドコントローラで操作するよりもマウス・キーボード(以下PCスタイル)での方が慣れてるんで買ってみました。感想としてマウスによっては、急に変な方向向いたり、使用するマウスによっては使用感が様々・・。 悪い言い方をすると不安定

困ったのがロジクールのマウスG7(無線)は動作せず、しょうがないので300円で買ったバルクのボールマウスを暫く使用。相性はそこそこ。
でも、流石に限界感じたので以前のHALO2の大会で獲得したGDEXポイントを使ってロジクールのG5(有線)を購入。結果として、まぁ使える程度。



まとめ:
XFPSを使ったら「俺最強wwww」ってことはなく。XFPS買う以前にPCスタイルに慣れているかどうかが重要。PCスタイルの方が圧倒的に慣れている人は多少買う価値あるけど一言


一式揃えると360本体が買えそうな値段に・・・

 

2007年10月31日水曜日

作戦立案書

※この作戦はあくまで(仮)のものである。これより良い案や、訂正案があるならばそちらを優先して採用して欲しい。

ゲームモード:8vs8を想定したBTBのVIPモード

マップ:Sand Trap
作戦名:オペレーショントロイ(仮)


■作戦概要
・エレファントを最大限に利用する
・味方VIPの守りに重点を置く
・敵VIPへは奇襲・強襲・狙撃での撃破もしくは暗殺をねらう
・弱点はバンシーなので確保もしくは撃破を徹底する
・確実な勝利をねらう

■スタート時のメンバー配置(レッド、ブルーどちらの初期配置でも可能なように配置してある)
・アタッカー 4名(バンシー=1名、ワートホグ=2名、スパルタンレーザー=1名)
・ディフェンダー 3名(マシンガンタレット=1名、固定タレット=1名または2名、ロケットランチャー=0名または1名)
・VIP 1名(ブルートショット、及びショットガンorバトルライフルを装備)

■各自の動きと流れ(あくまで理想。現実は甘くないと思われる)
①アタッカーについて

最初に述べたが、この作戦の弱点は「バンシーを敵に自由にさせること」である。
これの理由は後述するが、アタッカーには確実なバンシーの確保もしくは撃破をしてもらいたい。
具体的なスタート直後の動きは、
・バンシーをマングースまたはチョッパーで確保しに向かうのが1名。
・バンシーに向かう仲間を援護、もしくは囮となるワートホグがドライバーとガンナーで2名。
・敵に奪われることを想定してスパルタンレーザーでバンシーに狙いをつけるのが1名。
基本的には以上の4名で敵VIPへの攻撃をかける。

まず、バンシーの確保に成功した場合、バンシーにはそのまま敵VIPが外に出ていて可能であれば撃破に向かう。
出来なければ遊撃にまわりつつVIPの隙を伺ってもらう。
バンシーが敵に奪われた場合は問答無用で打ち落とすこと。

ワートホグの2名は生きていればそちらもバンシーのように可能ならVIPの撃破、または遊撃に向かう。
死んでいるならスナイパーライフルかロケットランチャーの確保、または2マンセルでのVIP暗殺に向かってもらう。

スパルタンレーザーの者には、そのまま敵の乗り物の警戒に当たってもらう。
可能であれば敵VIPをレーザーで狙撃してもらいたい。

②ディフェンダーについて

ディフェンダーにはこの作戦の要である、「トロイの木馬」を作り、配置についてもらうことになる。
「トロイの木馬」は、ここではエレファントを操縦し、外側の砂漠の斜面に正面から乗り上げた状態のことを指す。
この状態でエレファント内のマングースの置いてあるパネルのところにVIPに隠れてもらうと非常に守りやすくなる。本作戦はこれを利用したものである。
具体的なスタート直後の動きは、
・スタート直後エレファントを操縦し、「トロイの木馬」状態にするのが1名。
・ミサイルポッドでバンシーをねらうアタッカーたちを援護するのが1名。
・エレファントの固定タレットをもぎ取って、タレットを装備して奇襲に備えVIPを護衛するのが1名。
基本的には以上の3名でVIPの護衛を行う。

まず、エレファントを操縦して「トロイの木馬」状態にした者のその後の動き。
完成したあとはエレファント最上部の固定タレットにつく、もしくはバトルライフルやタレットで警備にあたる。
エレファント最上部のタレットは敵に一番遠くから狙われやすい。
つまりこのポジションの者が攻撃を受けたとき、多くの場合は敵が迫っているということである。
その旨を報告することで奇襲を受けた場合の体勢が整える。
もちろん接近する敵への攻撃も行える。
タレットが当たらない距離まで近づかれた場合などは、一旦タレットを離れるなどして対応して欲しい。

ミサイルポッドを持ってアタッカーを援護した者は、ミサイルを撃ちつくしたあと捨てて味方エレファントに戻ってもらう。
そしてエレファント横方向の固定タレットにつき、そちらの方向を警戒してもらう。
タレットがない場合は沸くまでバトルライフルで周辺の警護にあたる。
テリトリー5番方面から攻められた場合、タレットから離れて味方とともに敵の迎撃に当たると良いだろう。

最初にエレファントのタレットをもぎ取った者は、そのままVIPの護衛にあたる。
弾が切れた場合はそのままバトルライフルやブルートショットで武装して警護してもらいたい。
コツは、エレファントの左右の壁を利用して攻撃されるのは自分から見て正面(テリトリー5番方向)だけにすること。
そうすればタレットの弱点である多方向からの無防備さは軽減できるだろう。

③VIPになった者について

VIPは開始直後、自分がVIPであると認識したあとすぐにバトルライフルを広い、味方エレファントへ向かってもらいたい。
そしてエレファント内のマングースの後ろのパネルを背にし、砂漠に顔を向けて配置につく。
その後はひたすら敵の攻撃を凌ぐ。

余裕があれば手の空いているディフェンダー1名(エレファント最上部のタレットの者が望ましい)にブルートショットを拾いにいってもらう。
さらにショットガンがあれば文句はないのだが、余裕があるときだけでよい。

その配置の性質上、狙撃や暗殺を受けることは不注意でない限りないと言っていい。
しかし前述した通り弱点は、砂漠方面からのバンシーによる強襲である。
これを受けた場合、VIPは逃げ惑いディフェンダーの配置は崩れ散々な目にあうだろう。

よってバンシーを敵の自由にしている状況は好ましくないのだ。

④臨機応変に

例えば敵は全然攻めてこないで、守りばかり固めていた場合。
ディフェンダーが1名配置を離れ、アタッカーに加わっても良いだろう。
アタッカーがロケットランチャーを確保する余裕があった場合、エレファントのディフェンダーに渡したりそのままVIP攻撃に使うのもいいだろう。
このように、敵の戦闘バランスでこちらも配置を変える必要が出てくる。

最初に誰がVIPになるか分からない関係上、始まる前に役割と配置を決めていても、予想通りにならず混乱して配置がぐちゃぐちゃになることもあるだろう。
そんなときや、一度VIPが倒されたり味方が全滅してしまった場合などには、一度全員で呼びかけあって再度役割を決めてVIPの護衛に集結してもらいたい。
全てが予定通りに行くことはほぼ0%に近い。
もし自分がVIPになることが嫌でも、なってしまったものは仕様がないのだから、嫌がらずにその役割を十分に果たすこと。
何事も臨機応変な対応が必要だ、ということである。

戦闘についての知識

孫氏曰く、「彼を知り、己を知らば百戦危うからず。
       彼を知らず、己を知るは一勝一敗す。
       彼を知らず、己も知らざれば戦う毎に必ず敗れる」

つまり、戦闘においては敵についての知識、そして自分自身についての知識を求めよ、ということです。
Haloにおいての「知識」は自分の出来る限界や周囲の状況、装備の基本的な知識のこと等を指します。

ここで自分が皆さんに提供したいのは、「これを知ってるから絶対に勝てる」というようなことではなく、細かい知識や基本的なテクニック等です。
しかしこの知識は必ずプラスになると思います。
「え、今更?」「そんなこともう知ってるよ」という方ももう一度見直してみて欲しいです。
現にこれを見るまで自分は武器の威力の優劣を正確には把握していませんでした。
長くなりますが、どうぞお付き合い願いたいです。

http://www.xbox-c4.com/pc/xbox360/halo3/index.html
これから記載する内容は、このサイトからの転載になります。
多少添削を行っております。
このサイトの各種武器の説明はためになるので是非ご覧になって頂きたいです。


■体力について

★シールドと体力
プレイヤーは撃たれるとまずシールドが減ってく。これは画面上部で見れる。
シールドがゼロになった状態でダメージを食らうと体力が減る(体力数値は目に見えない)。
そして体力がゼロになった時点で死亡する。

シールドは5秒ほどダメージを食らわないと自動回復する。これは画面で確認できる。
体力も、シールドに比べるとかなり遅いが自動回復する。画面で確認できないので分かりづらい。
シールドが全快しても敵にすぐ突っ込むと、体力が回復しきってないので撃ち負ける可能性が高くなる。

★即死攻撃について
ロケットランチャー等、あまりにも威力が高い攻撃はシールドが破れる以前に、体力を貫通して即死する。
その他にも乗り物によるひき殺し、高所からの飛び降り、背後からの殴り等が即死判定になる。

■射撃について

★サブマシンガン≧アサルトライフル>スパイカー
1丁持ちの場合の単位時間あたりの威力は、アサルトライフル>スパイカー>SMGと思われがちだが、
実はSMG≧アサルト>スパイカーの順に強い。
SMG1丁持ちとアサルトが止まって撃ちあえば、相打ちもしくはSMGが若干勝つかの2択。

2丁持ちの場合はSMG2丁>スパイカー2丁>アサルト
アサルトライフルは距離が離れても集弾率の関係で強いので、距離が離れればSMGより強い。
しかしスパイカーは距離が離れると弾速の関係で当たりづらくなる
つまり結論としては、どの距離でもスパイカーは地雷。少なくとも2丁持ち、SMGがあったら迷わずSMGを取ること

★ヘッドショット
そもそもヘッドショットの効果がある武器はスナイパー、ビームライフル、バトルライフル、カービン、ハンドガンだけ。
それ以外の武器では、頭を狙おうと体を狙おうと足を狙おうと、ダメージは同じなので注意。
ヘッドショットの効果だが、シールドに対する威力が変わるわけではない
シールドの破れた状態で上記武器で頭を撃てば即死になる。
銃の威力がシールド残量を超えていた場合(例えばシールド残量を100とし、120の威力でヘッドショット)も即死になる。
その為スナイパーライフルとビームライフルは、デフォルトではヘッドショットが即死になる。

★プラズマ兵器と実弾兵器
体力とシールドの説明については、上の「体力について シールドと体力」を参考に。
プラズマガンやプラズマライフル等、プラズマ兵器はシールドを大きく削る代わりに体力をあまり削れない。
SMGやアサルトライフル等、実弾兵器はシールドをあまり削れない代わりに体力を大きく削る。

★2丁持ちの長所と短所
長所は、瞬発的な火力が上がるところ。SMG1丁とSMG2丁がまともに正面から撃ちあったら、1丁に勝ち目はない。
その代わり短所がたくさんある。致命的なのはグレネードが投げれないこと、殴ると左手武器を捨てること、リロード時間。
また、同じ武器を両手に持っても単純に威力が2倍になるわけではない。両手持ちすると威力補正がかかり、プラズマガンのみ補正なし、ハンドガンとモーラーは30%減、スパイカー15%減、プラズマライフル13%減、SMG10%減と威力が減退する。

■殴りについて

★背後殴りは暗殺判定
敵の後ろから殴ると、暗殺判定になり即死効果になる。
シールド残量に関わりなく、対戦オプションで「無敵」にしてようと通用する最強攻撃。

★殴りのホーミング
通常武器の殴りは、敵が4.5m以内に入った時にBボタンを押せばホーミングダッシュして殴る。
グラヴィティハンマーのRTは6mのホーミングなので、通常武器と殴り合いした場合は先に殴れる(=無傷で勝てる)。ただしBボタンの通常殴りは通常武器と同じく、4.5mのホーミング。
エナジーソードの場合は特殊で、RTでもBでも同じ威力(即死威力)だが、有効射程距離と振りの速さが違う。
RTの場合は8mと最長だが、振りが大きいので外すと2発目は難しい。Bの場合は5mと通常武器とほぼ同じだが、振りが速い。
これらの距離はスナイパーライフルのズーム時に表示される数値を元に計測。
通常画面上では距離は表示されないので、殴りが当たる有効射程距離は感覚で掴むしかない。
※ハンマーは照準が赤くなる距離が丁度6m、ソードの場合は丁度8mなので赤くなった時にRTを押せば確実。

★対戦における殴りの勝敗判定
前作と大きく異なる点。
Halo2では「微妙な差でも、早く殴った方が勝ち」という仕様だった。
今作ではそれをより公平にする為、当然ながら差が歴然としているなら先に殴ったもの勝ちではあるが、
「タイミングがほぼ同時の場合、体力の多いほうが勝つ」という新ルールになっている。
つまり「対戦でよく殴り負けする」という人は単純に殴りのタイミングが遅い人、
あるいは自分が体力で負けているのに殴り勝負に挑んでやられる、のどちらか。後者が多い。

殴り負けをよくする場合、一番の解決法は「殴りにいかないこと」。
単純ではあるが、これが確実。殴りはもし打ち勝てても自分のシールドも破れることが多く、他の敵にやられてしまう。
殴りはハイリスクハイリターン。殴りに頼ってばかりではあまり上達しないので注意したい。
(もちろん、殴りは非常に有効な攻撃の1つではあるので状況によりけり…)

★殴りの威力の差
武器によって殴りの威力は異なる。
武器一覧表にも掲載しているが、こちらにもまとめてみると

威力3300(オーバーシールドだろうと即死)
グラヴィティハンマー(RT)
威力2100(オーバーシールドも破る威力。通常なら即死)
エナジーソード、オッドボール、フラッグ、アサルトの爆弾
威力1300(シールドを一撃破壊、体力に甚大な被害を与える)
センチネルビーム、ブルートショット
威力1100(シールドを一撃破壊、体力にそれなりに被害を与える)
グラヴィティハンマー(Bボタン)、ロケットランチャー、ロッドガン、スパルタンレーザー
威力1030(シールド一撃破壊、体力にはほとんどダメージなし)
モーラー、ブルートスパイカー
威力1000(シールド一撃破壊、体力にダメージはゼロ)
アサルトライフル、バトルライフル、カービン、ハンドガン、プラズマガン、サブマシンガン、
プラズマライフル、ニードラー、ショットガン、スナイパー、ビームライフル

ほぼ同時に殴りあった場合の判定は上記の通りなので、つまり殴り威力が高い武器ほど
同時に殴りあった時に有利になる。

■レーダーについて

★あくまでも“モーショントラッカー”
レーダーと言うより、モーショントラッカーと言ったほうが正しい。
敵のモーションを捕らえてレーダーに表示する。つまり止まってる敵は映らない。
レーダーを過信しないように。また、高低差までは分からないので上からの攻撃に注意。

★しゃがみ移動は便利
レーダーは立ち状態でも停止してれば映らないし、スティックを少し傾けた“歩き”でも捕捉されない。
それを簡単に満たすのがしゃがみ移動。しゃがんで停止している最中はレーダーに映らないし、
しゃがんでいる状態ならスティックいっぱい倒したしゃがみ移動でもレーダーに映らないので加減する必要がなく楽。
アサルトやCTFでは重宝する。スレイヤーでも、追ってきた敵を不意打ちしたりも可能。

■乗り物について

射撃と轢殺を効果的に
射撃はその乗り物によるが、普通の手持ち武器よりも強力で簡単に敵を倒せる。
轢殺は歩兵は即死効果があるが、乗っ取られる危険性もあるしプラズマグレネード等の反撃を受ける可能性もある。
その辺は敵の武器と距離を考え、どっちにするか。やられそうなら一か八かで突撃するのも手ではある。
轢殺は基本即死だが、マングースは最高速じゃないとひき殺せないので向いていない。ゴーストやワートホグ等も、スピードが遅いと即死にならない。

乗り物同士のぶつかり合い
乗り物同士がぶつかり合うと、スピードが速いほうが勝ったりする。
それよりもチョッパー>ワートホグ>ゴースト>マングースの関係が優先されやすい。
チョッパーのLTブーストを使えば、戦車系の乗り物以外は簡単に轢き壊せるので強力。

乗っ取りに注意
乗り物に乗っている時にまず気をつけたいのは、乗っ取り。
敵が操縦している乗り物の近くでRB長押しをすると、敵の乗り物を乗っ取ることができる。
Halo2と違うところは、「小型兵器の乗っ取りはシールド破壊効果も付加」「乗っ取りモーションが発生した時点で降りれない」
前作では乗っ取られたらすぐ降りる、という方法も使えたがHalo3では難しい。張り付かれた時点で降りれない。
なのでできるだけ敵とは距離をとるように。
ちなみにワートホグを奪い取るときに角度が悪いと助手席に乗り合わせたり、マングースの後ろに乗ってしまうこともある

乗っ取る際はできれば前面に張り付いて殴りが良い。それ以外の攻撃だと破壊してしまうが、前面殴りは
操縦者が死ぬ程度に抑えて攻撃すれば自分が乗り込むことができる。

2007年10月30日火曜日

ヒマな隊長の名言

 
戦いの最中に躊躇する奴は三流以下だ。
 
元ネタ:フルメタル・パニック ふもっふ
 

Championship 部隊編成(仮)

THE SWAT TEAM α
隊長
エアー
カメ
トミー
 
THE SWAT TEAM β
GK

マイアン
マルツキ
レイガ


ゲーム:TEAM ODDBALL
勝利に必要なスコア:100
タイムリミット:10 分
ラウンド数:1 ラウンド
チーム変更:許可しない
他の設定:デフォルト
マップ:GUARDIAN




  
勝敗が決まらない場合 : 延長ラウンド(勝利に必要なスコア : 50、タイムリミット : 無制限) を行います。 レフリー (アーマーの種類 : エリート / アーマーカラー : ゴールド)を倒した場合、そのポイントはゲーム終了後に減算  

チーム戦 - 2007 年 11 月 18 日(日)13:00~17:00 (予定)
 
GAME CONTROLS : 自由設定
APPEARANCE > ARMAR > アーマーの種類 : スパルタン
チームカラー : レッド もしくは ブルー
その他設定は自由
 

2007年10月26日金曜日

気まぐれな隊長の二言

スレイヤーは倒すことよりも倒されないことを意識しよう。

チョッパーは連打で連射速度が上がる。

 

Game History を追加しました。



バンジー公式サイトのRSSによりSWATメンバーのゲーム履歴を一覧することの出来るページです。
 

ニコニコ動画 を追加しました。



SWAT動画をニコニコ動画用にちょっぴり説明を変えて、うpした物です。
 

ヘッドショット回避テクニック



解説:
HALO2の動画だけども、これはHALO3でも共通で使えるテク。前回紹介した背後からだと相手からヘッドショットが狙いにくいことを利用した動画。

それにしてもカッコイイ
 

ロケットランチャー軌道変更



隊長からのコメント:
これは珍しい。しかも、ちゃっかりダブルキル
 

アサルトライフルのバースト射撃を検証



解説:
最初の動画は普通にアサルトライフルをフルオート射撃で射撃した物。シールドは削れるがギリギリで仕留められない。次の動画はバースト射撃をしたもの。フルオートと違い相手を仕留められている。また二つ共、レチクルが丁度赤くなる同じ距離で検証してある。
 

スナイパーライフル節約術



解説:
スナイパーライフルだと頭以外の場所だとシールドが剥がれる事を利用し、初弾はスナイパーライフルで相手の体に命中させ二発目をヘッドショット系の武器でヘッドショットを決まることによって、スナイパーライフルの弾を節約することが出来る。しかも大体スナイパーライフルを一発さえ命中させれば、相手は諦めモードで弾を乱射してくるだけなので、わざわざス貴重なナイパーライフルの弾を使う必要性はない。 
 

2007年10月25日木曜日

計画通り

TOMMYは何でも乗りこなす

ワートホグ大地に立つ

シートベルトは着けよう

「Halo 3 Japan Championship」

本大会は、発売直後より Xbox LIVE 上で全世界のプレイヤーによる熱い対戦が行われている『Halo 3』の「国内最強」の称号をかけた、最強のプレイヤーと最強のチームを決めるマルチプレイ対戦による全国大会です。本大会の決勝大会入賞者および決勝大会進出者には、豪華賞品が授与されます。
 
http://www.xbox.com/ja-JP/games/h/halo3/championship/default.htm

とのこと。んで肝心のチーム戦に関しては、


 
一次予選
メンバーの TEAM OBJECTIVEの平均レベルにて上位32チーム

二次予選
1チーム:4 人
ゲーム:TEAM ODDBALL
マップ:GUARDIAN

 

当然ながら個人戦の参加・不参加は自由ですが、チーム戦に出場したい人が居たらチーム編成を考えるので隊長である私に声掛けてください。4人以上の場合はチームを分散して参加するという方針で
 

2007年10月23日火曜日

隊長のHALOテクニック

・ジャンプは極力しない

ジャンプをすると落下軌道が簡単に予測される為。特にスナイパー相手だったら、まさに良い的。


・ジャンプ回避する場合のテク

場合によってはジャンプで回避した方が良い場合はジャンプ中に「しゃがみ」を連打する。そうする事でジャンプ中のモーションを変え相手が一瞬戸惑う。


・バトルライフル&コブナントカービン

3発は胴体に確実に命中させ、4発目でヘッドショットを狙う(カービンの場合は6発胴体に撃ち込む)。しかし見方の援護が有る場合や近接戦闘は最初からヘッドショットを狙う。


・ヘッドショット系の武器でシールド剥された場合の回避テク

あえて相手に背を向けて回避する。背中の方からヘッドショット狙うのは、相手からして困難である為。


・ショットガン

ショットガンに武器チェンジをした瞬間、「ガチャ」と音が鳴るが、武器チェンジをした瞬間に殴ると音をキャンセルすることが可能。またショットガンをリロードモーションの最後にポンプアクションをするが、ポンプアクションする直前でキャンセルしても弾が補給される。


・アサルトライフル

バースト射撃(いわゆるバトルライフルの発砲方式)をすると微妙に命中精度が上がる。あと何よりカッコイイ。また近接戦闘でアサルトライフルを撃っているときにグレネードを投げると死亡フラグ。

 

・ヘッドショットを狙うコツ

右スティックで狙う、というより左スティックである移動で微調整した方が狙いやすい。

 

・エナジーシールド際での駆け引き時のテク

バブルシールドや雪のステージのエナジーシールド際でお見合いしている時に、しゃがんで直ぐ立つモーションを繰り返し挑発すると、相手がしびれを切らしてよく突っ込んでくる。(背後に注意)

 

・バトルライフル VS アサルトライフル

相手がアサルトライフルを装備して突っ込んできたら、こっちは後ろに下がり、有利な間合いをとりながらバトルライフルで攻撃する。

  

MAP紹介

2007年10月21日日曜日

第14回 主砲発射!!!!!


撮影者:reigax
 
reigax さんからのコメント:
エレファントの隠された機能!!!!!!!! ごめ
 

Bungie.netへのサインイン方法

登録方法:
http://xbox.spaces.live.com/blog/cns!378FEC038C02D52C!6092.entry?wa=wsignin1.0
  

登録後、下の画像の赤ラインのところにチェックをいれるとロビー内でバンジーマークが表示される。 (一度XBOXLIVEからサインアウトが必要)
 

 

神プレイ動画


隊長からのコメント:

スナイパー、ノースコープ射撃凄過ぎる

 

バンジーでの成績

2007年10月19日金曜日

SWAT RSS を追加しました。

SWAT RSSでは隊員が撮影したスクリーンショットのリストがRSSによりリアルタイムで更新され、一望可能なページとなっています。
 

第13回 ダブルヘッドショット



撮影者:NewType HAYATO

隊長からのコメント:
きまったッZE!!

2007年10月17日水曜日

tayutau 式狙撃練習

謎のグレネード

マニアックなバンシー迎撃法

バンシー迎撃法

バブルシールド回避法

2007年10月15日月曜日

第12回 戦場の中で芽生えた・・・?



撮影者: marutuki
 
marutuki さんからのコメント:
「俺の腕を使えよ」「それじゃお言葉に甘えて」とかなんとかあったとかなかったとか
 

第11回 =△=)♭


撮影者:marutuki
 
隊長からのコメント:
ノーコメント
 

第10回 HAYATOの光るタマ


TOMMY:隊長!!玉込め完了しましたっ!!
 

2007年10月13日土曜日

Valhalla テリトリー戦

作戦名:『オペレーションLASER』


スタートしたらホグに2名、バンシー、残りはスナイパー・ミサイルポット含め中央ジャンプしレーザーを確保を最優先。
スパルタンレーザーを確保した後、レーザーにて敵の機動部隊を迎撃。





その後、MAP中央にキャンプを張りバトライ装備にて2番4番エリアを警戒。ポイントとしては2番であるペリカン付近に近寄らなく、基本的に中央から攻撃する。(敵はテリトリーポイントしか見ていなく気づかれにくい為)

3番に関しては、基本自軍のホグに任す。


この作戦のキーポイントとしては、

ホグとジャンプ歩兵で速攻レーザー確保 

 

Last Resort ジャンプしゃがみテクニック

video


上級者でも、上から来ることに、なかなか気がつかない。

しゃがむタイミングが地味に難しいので、事前に練習して実戦でミスすることなく活用できるようにしよう。
 

2007年10月12日金曜日

バンジー様・・・サイトのレベル高いです・・・


こんにちは、tayutauです。
既知の方もいらっしゃるでしょうが今回はバンジー様の公式HPについての紹介をさしていただきます。

http://www.bungie.net/Community/PeopleFinder.aspx
(Bungie Studios 開発元)


このページの右側にてタグ名を入れ検索するとプレイヤー情報を見ることが出来ます。全部英語ですが半分ゲーム用語みたいなものなので説明はある程度省きます。プレイヤー個々の画面での左側にあるHalo3 Service Recordではそのプレイヤーのスクリーンショット、ファイルシェアを。
Game Historyでは、ランク、ソーシャル両方の今までやったマッチメイキングの試合のスコアを見ることが出来ます。この項目はまた後で軽く説明します。
Career Statsで(ランクマッチのみ)今まで取得したメダルの種類、キル数、デス数、キル/デス比、使用武器。メダルと武器である程度の傾向が見れます。


Game Historyの選ぶと今までの試合のリストが表示されます。見たい試合を選択すると画面の下にレポートが表示されます。ゲームプレイ時のリザルト画面に表示できるものと同じものが記録されています。


さて、タグの中にGame Viewerというのがありますよね?これはどこで誰が、どこの誰に何の武器で殺した。殺されたか?というのが載っています。画面も決められた5つの方向から見れます。



上の画像が見難いので一応URL・・・
http://www.bungie.net/Stats/GameStatsHalo3.aspx?gameid=43655174&player=tayutau
(↑ではGameVieweのtayutauのOverViewer視点です。
タグをGameViewerにした後、見たい人のタグ名をクリックすると一番上のような画像が出てきます。プレイヤーは全てエンブレムで表示されています。



画像下側の横に並んでいるのは上がkiller(殺した人)、下がVictim(殺された人)。左右方向の長さは時間経過。



画像に表示されているマップでは、矢印の先は射殺された位置。矢印の手前が射殺した位置です。また射殺した人のエンブレムの下には使用した武器が表示されています。見難いのですが一番左の私はスナイパーで、そして右端のほうではショットガンで敵を倒しています。

見ての通り私は自陣で引き篭もりヘタレスナイパーですwと言っても凄い良く当たる日だったのですが^^;

このプレイ動画は私のファイルシェアにアップしています。

シアター機能とこのバンジー様の機能とで自分のプレイを見直してみてはいかがでしょうか?

第09回 チーフがイミフなポーズをwww



撮影者:NewType HAYATO Slayer / The Pit, 10/11/07
 

MAIAN奇跡のスナイプ

隊長からのコメント:

MAIANカッコヨスwwww


 

VIP間一髪

隊長からのコメント:

日本版CMみたいに間一髪でバブルシールドを発動。

 

ぷかぷかグレネード



隊長からのコメント:
カメとチームスレイヤーやってたら、この現象に遭遇
 

第08回 ピッチャー返し



撮影者:TOMMY MAXSY  Forge / High Ground, 10/07/07

隊長からのコメント:
これが意外と難しいだ
 

Halo3 最高の自殺

隊長からのコメント:

長年HALOでスナイパーしているけれども、このケースは初めて知った。

 

2007年10月10日水曜日

『Member』 を更新しました。

 
07/10/10 : Rychard さんを追加
07/10/10 : 新メンバーreigax さんを追加
 

 NO.20---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

HALO2時代からのSWAT専属ドライバー



NO.21---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

チーム無線のテクニシャン

 

BIGに8人対戦復活?

 
いやーお久しぶりのGK7ですよ~

今日の話題はBIGチームに8人対戦が復活したということ
昨日HAYATO隊長とMarutukiさんとでおもむろに
BIGチームやってたら復活キターーーっわけですよ

BIGチームを8Vs8でやると流石に敵が次から次へと湧いてきて
なかなか攻め切れませんね。

そろそろシアターモードつかって乗り物の復活時間を調べるときがきたのかもしれない…
 

2007年10月5日金曜日

シミュレーションソフト



ダウンロード先URL
http://forum.teamxbox.com/showthread.php?t=548088

  
■スパルタン
・EOD (Body)  レジェンドでキャンペーンのTsavo Highwayまでクリアする。
・EOD (Head)  レジェンドでキャンペーンをオールクリアする。
・EOD (Shoulders)  レジェンドでキャンペーンのThe Arkまでクリアする。
・EVA (Body)  ノーマル、アドバンス、レジェンドのいずれかでTsavo Highwayまでクリアする。
・EVA (Head)  ノーマルでキャンペーンモードをクリアする。
・EVA (Shoulders)  ノーマル、アドバンス、レジェンドのいずれかでThe Arkまでクリアする。
・Mark V (Head)  実績「UNSC スパルタン」を獲得する。
・ODST (Head)  実績「トレーニング完了」を獲得する。
・Rogue (Head)  実績「スパルタン オフィサー」を獲得する。
・Scout (Body)  実績「バンシー キル」を獲得する。
・Scout (Head)  実績「中古車セールスマン」を獲得する。
・Scout (Shoulders)  実績「マングース キル」を獲得する。
・Security (Head)  全ての実績を獲得する。
・Security (Shoulders)  Halo 3実績ポイントを750以上にする。
・Hayabusa (Body)  スカルを6個集める。
・Hayabusa (Shoulders)  スカルを9個集める。
・Hayabusa (Head)  スカルを13個集める。
・Katana (Body)  全ての実績を獲得する。

 
■エリート
・Ascetic (Body)  実績「接近戦の極意」を獲得する。
・Ascetic (Head)  実績「ステッピン レーザー」を獲得する。
・Ascetic (Shoulders)  実績「オーバーキル」を獲得する。
・Commando (Body)  実績「トリプルキル」を獲得する。
・Commando (Head)  実績「オーバーキル」を獲得する。
・Commando (Shoulders)  実績「キリング フレンジー」を獲得する。
・Flight (Body)  アドバンスかレジェンドでキャンペーンのTsavo Highwayまでクリアする。
・Flight (Head)  アドバンスかレジェンドでキャンペーンをオールクリアする。
・Flight (Shoulders)  アドバンスかレジェンドでキャンペーンのThe Arkまでクリアする。
 

Halo3 ナイスグレネード?



これは凄いwwwww
 

2007年10月4日木曜日

狙撃練習場


どうも、TOMMYです。
 
SWATメンバーもほとんど戻ってきてにぎやかになってきましたねー。
狙撃練習場-初級-ステージを作って見ました。
HALO3で狙撃がやりにくくなった感があるのでちょっと訓練してSWATに貢献できるよう精進していく所存であります。
 

『Member』 を更新しました。

 
07/10/04 : タグ変更 F14TOMCAT 40344さん→tomneko83さん

SWAT古参メンバーのトム猫さんです。
 

第07回 頭部貫通



撮影者:AdoptableSke  Slayer / Last Resort, 09/30/07

隊長からのコメント:
凄まじい威力だ
 

2007年10月3日水曜日

砂漠にて


やっぱりチーム戦は面白い!




こんばんわ!G.K7です。
画像貼り付けだけではアレなんでコネタをチラホラ
知ってる方も多そうですが!

・乗り物にパワードレイナーをぶつけると行動停止になる

…よくみたら説明書に書いてあったけどまぁいいか!

2007年10月2日火曜日

『Member』 を更新しました。

07/10/02 : 新メンバー marutukiさんを追加

隊長のコメントを添えて、matutukiさんを加えときました。これらか一緒にSWATを盛り上げましょう!
 
それから、トミーさんのゲーマーカードが表示されてなかったので修正しときました。
 

時間が足りない


HALO3面白過ぎて4時までやってるから、目が覚めた頃にはバイトの時間が終わってた隊長です。  しかも二日連続  orz

でも、そんなの関係ねぇ! ハイ、オッパーピー
 
 
さて、クラン運営も順調に進んで、新メンバーのmarutukiさんも加わって

SWAT熱いんだZE!!
 

第06回 艦隊戦


撮影者:MAIAN
 
MAIANからのコメント:
弾幕薄いよ!何やってんの!
 

第05回 エレファント出撃!


撮影者:MAIAN

MAIANからのコメント:
総員!第一戦闘配備だ!
 

フォージモード報告

 
最近フォージモードにハマっております。

先日は「ヴァルハラ」にチームスレイヤー用マップを作り、
今日はオジャさんと二人で砂漠のマップ「サンドトラップ」にマングースのレース用マップを作りました。
微調整やテストプレイを繰り返し、完成までに4時間近くかかりました・・。
オジャさんの協力とアドバイスに感謝。
ご苦労様でした。

渾身のマップが欲しい方はぜひマイアンのファイルシェアにアクセスして入手して頂きたいです。
 

2007年9月30日日曜日

隊長のSWATのイメージ図

  
隊長が昔、e-sportsの世界を知り衝撃を覚えSWAT結成の最も大きな、きっかけとなりました。

 
隊長のSWATのイメージ図】でもあるから、隊員の人は目を通すように。
 

 
ちなみに主役で登場する犬飼さんは、8月のHALO2の大会でカウボーイハットを被って司会をしていた方です。





 

  
   

2007年9月29日土曜日

第04回 GK7 死す


撮影:GK7 Co-op / シエラ 117, 09/29/07
 
GK7からのコメント:
ひでいもんだぜwwww
 

第03回 GK7 は見た


撮影:GK7 Territories / Sandtrap, 09/29/07
 
隊長からのコメント:
即死だな、こりゃ
 

第02回 GK7 協力プレイにて


撮影:GK7 Co-op / シエラ 117, 09/29/07

隊長からのコメント:
手にしてるのは、スカルボールなのかな?
 

『ScreenShot』 を追加しました。

  
隊員がHALO3で撮影したスクリーンショットを紹介していきます。
ラベル名は「記念撮影」となっています。
 

第01回 AIRcraft 雪山にて


影:AIRcraft  Slayer / Snowbound, 09/29/07

隊長からのコメント:
/^o^\フジサーンwwww
  

ちょっとした話

  
MAIANとSweetさん早速、隊員日誌を書いてくれて、ありがとう。
正直、隊長であるオレ自身がまだ、やってないから、ネタに困ってたんだ。
 
これからもガンガン投稿してくれ!
    

さて話は変わり、どうやらHALO3ではHALO2の様にクラン機能が現段階で無いそうです。アップデートで増えるかな?
 
とりあえず、これでは他のクランとのクラン戦が出来ないので、従来のやり方でSWATの様にホームページなどを活用してクラン活動しているクランの方に、交流戦を申し込む形で実現したいと思います。
 
具体的な話は随時報告  
  

久々に


暫く姿を消してたんだが、
どうやコヴナント共は俺に安息の時間を与えてくれないようだ。
まあ、その安息の時間が奴らのいう大いなる旅立ちだったら真っ平ごめんだがな。
俺の名前?まだ知らない奴がいたとはな。
名前なんて無いが、皆は俺を「SWEET」「ウィズ(Withdrow)」だの呼ぶ。

昨日は砂漠に派遣されたが、正直あそこは勘弁だな。
日がガンガン照ってる中、分厚いバトルアーマーを着込み、
アーマーの隙間やライフルには砂が入り込みやがる。
水は無いし、ましてやシャワーも浴びれねえ。
それより、あのエレファントってやつはなんとかならねえか?
耐久力は問題ないが、火力も少ないし、
スパルタンやエリートの脚力があれば側面からでも上られちまう。
せめて頭を守るものくらいほしいぜ。
とりあえず、上官に相談してみるか。まあ、俺みたいなのの意見は無視られるがな。

それより、隊長がまだ地球に降り立ってないんだ。
メンバーが勢揃いするのにはすこし時間がかかりそうだな。
とりあえず、地球につくまで宇宙旅行を楽しんでてくれよ隊長。




活動報告

 
昨日は砂漠のステージでのマルチCTFがありました。

一度目は敵の操縦する戦艦「エレファント」にこちらも味方の野良の人が「エレファント」で突っ込み、あっという間に3点を取られ敗北。自分とスウィートさんがホグ作戦で苦労して手に入れた1点を台無しにされました。
二度目は先の教訓を生かし、敵の「エレファント」が前線に出てきてもこちらは動かさず、冷静に対処。
逆に敵の「エレファント」を制圧し、3点を取って勝利しました。

砂漠ステージのCTFは、戦艦「エレファント」の動かし方と各自乗り物による連携が鍵になりそうです。

  

2007年9月28日金曜日

『Member』 を更新しました。

 
07/09/28 : skyclownさん(ZAKU)を追加
07/09/28 : YURUGI KUIRIさんを追加


そういえば、二人ともオフ会メンバーですね。
 

『隊員日誌』 を追加しました。

  
SWAT隊員が投稿した記事となっています。
 
今現在隊員のメールアドレスが分かる人には招待状を送りましたが、他にも投稿したい隊員がいたら、なるべく直ぐに招待状送るんで声かけて下さい。
   

---------------------------投稿者向けの説明 ---------------------------

「投稿のラベル」のラベルは「隊員日誌」を選択。
とりあえず、細かいところは自分からも調整できるんで、気軽に投稿してみて下さい。

  

2007年9月27日木曜日

【祝】 HALO3発売!!

  
ついに、この日がやってきました!!!

まだ自分の場合、本体が無いので実感わきませんがww
修理だして2-3週間たったので、そろそろ帰ってくるでしょう、たぶん。

【隊員の人には発売日から、一緒に盛り上げれなく申し訳ない。

っさて、今日は一応記念する日なのでSWAT隊長のである私から何か発言した方がよさそうな雰囲気ですね。

それでは、せっかくなのでSWATに対する意気込みでも書きましょうかww




 SWATが結成されて、かれこれ4-5年は経つでしょうか。正直色々な事が有りました。面白かった事や思い出したくない事など、SWAT解散も何度も考えました・・・。

 ネットゲームだと人と人とのコミュニケーションなので、実社会同様、人間トラブルが発生します。そこでネットゲームだからといって軽く考えていては、良い人間関係が築けなく結局、後には悔いだけが残ります。悔いだけは残したくないので、支えあってくれるチームメンバーと協力した事で今日まで続けられたのだと思っています。

 今回のHALO3では以前のHALO2発売時とは違い既にチームの形・メンバーが出来上がっています。そこでHALO2時の成功・失敗をフィードバックしつつ、HALO3で活動していきたいです。

           

   

慣れない長文疲れました。

 

『Member』 を更新しました。

タグ変更の連絡が来たので、【kagami shienさん→tayutauさん】 に変更しました。
 

2007年9月26日水曜日

ヘッドショット編

  
HALO問わずFPSではヘッドショットがテクニックの差が明確に開くところ。
 
しかし、命中精度が悪いと頭を撃ち抜くどころか、弾が命中せず返り討ちにされるリスクが伴う。そこでスキルアップのテクニックを紹介しよう。
           
                 
      
①胴体を狙った場合

普通に胴体を狙うと、図を見て解る通り、赤がスッポリ入っている。つまり胴体を狙うと着実にターゲットのシールド&ライフを削ることが可能。しかし、これではダメージがヘッドショットに比べ低く上級者には敵わない。
                                   

   
    
  
 
     
②頭部を狙った場合

一方、こちらがヘッドショットを狙った図。赤の大体3割くらいしかターゲットに命中しなく、命中精度に自信がある上級者向けである。
 
                                           
 
   
    
    
    
  
 
  
③アゴを狙った場合  
                              
そこで、こんなのはどうだろうか?ターゲットの頭ではなく、アゴを狙う。これの場合、頭部に命中する確立は若干減るが、その分胴体に命中する確立が格段に上がる。
  
  
 
              
         
                                           
使い分けは、自分のテクニックと状況によって判断しよう。
  

『Member』 を更新しました。

 
HALO2時にSWATで活躍した【AdoptableSke】さんと連絡が取れましたので、隊長のコメントと共に『Member』に追加しました。
    

北米版 Halo3 発売日の様子

  
流石、本場のアメリカ。規模が違いすぎるwww




Halo3
Uploaded by rausraus
  

2007年9月24日月曜日

『SWAT 特殊訓練』 を追加しました。

  
ここでは、他の攻略サイトとは一味違った、チーム戦ならではのテクニックを紹介していきます。
  

時間管理編

  
プレイする環境の目に入る場所に時計を設置しよう。
 
  
主に以下の目的で使用します。
  1. 武器・アイテムが一定時間で復活するので、復活時間を計る。
  2. 敵の移動時間を計り、移動経路を予測する。
  3. 試合時間を把握する。

特に『1』はチーム戦では重要なので覚えておこう。

 

2007年9月23日日曜日

『Member』 を追加しました。

  
隊長の勝手な 権限により『Member』にHALO2時の後期メンバー + 新規メンバーを載せました。
 
今後メンバーと連絡が付き次第、徐々に編集していきます。
  

   


もし、HALO2時にSWATとして戦って尚且つHALO3でもSWATで活動したいのに名前が無い!という方は、申し訳ありませんが、ご連絡下さい
  
  

2007年9月22日土曜日

本体が・・

  
赤ランプで修理に出して、かれこれ2週間。
   


東京ゲームショーでさらに盛り上がってるHALO3。
しかも発売間近!!
     

その一方、オレの本体はHALO3の発売日には、帰ってくるのか!?
  

2007年9月21日金曜日

クラン目標!!

 
そういえば、肝心の目標書いてませんでしたね。
 
下手にビック過ぎる目標だとアレなんで、現実的な目標として
  
  
・クラン世界ランキングを50位以上に上げる。
 
・クラン国内ランキングを03位以上に上げる。

    
ってとこで。
  

2007年9月19日水曜日

HALO3 CM

  
日本版


アメリカ版

  

2007年9月18日火曜日

全ては、ここから始まった。

旧SWATホームページに、こっちのリンクを張ろうと思ってログインしようと思ったのですが、肝心のIDを忘れてしまって、どうしようかと。
  
でもサブアカのなら、覚えてたんでログインしてみたら、こんなものが発掘されました。SWATメンバーの人くらいにしか分からないと思いますが、かなり懐かしの品です。
  

http://open.sesames.jp/HALO2/html/_TOP/







それから、ファビコン(アドレスのところのアイコン)を作ってみました。


  
SWATの S

今のところ、ブラウザの仕様でFireFoxでしか表示されない様です。
今後IEにも対応させる予定
 

2007年9月14日金曜日

Eスポーツスタジアム②

Eスポーツスタジアムで撮影した動画です。

詳細はEスポーツスタジアム① を参照のこと
   



Eスポーツスタジアム posted by (C)HAYATO隊長

  
関連リンク--------------------------------------
Eスポーツスタジアム:
http://esportsstadium.sakura.ne.jp/xoops/modules/news/
          

Eスポーツスタジアム①

2007年8月に東京で行われたPC版HALO2の決勝戦の様子です。
      
SWATでは、自分とHIDEKI隊員が出場し自分ことNewType HAYATOが、国内3位、HIDEKI隊員が国内7位と上位にくい付けました。 その他、SWATチームメンバーがオフ会もかねて、なんと5人も方が応援に駆けつけで下さって、まさに大盛り上がり
  
大会ではHIDEKI隊員も含めXBOX360のパッドを使用する選手がほとんどでマウス+キーボードの選手は数名しかいませんでした。結果的に上位2名の選手が360パッドを使用し3位だった自分がマウス派だった感じの結果に。今回の大会は有る意味、「パッド派 VS マウス派」の意味合いも含んで熱い試合を繰り広げました。




      

続き: Eスポーツスタジアム②


関連リンク--------------------------------------
Eスポーツスタジアム:
http://esportsstadium.sakura.ne.jp/xoops/modules/news/

2007年9月13日木曜日

動画共有サイトを検証してみました。

・フォト蔵


テスト配信用の動画です。 posted by (C)HAYATO隊長

   
YouTubeと比べてみたら明らかに高画質なので、フォト蔵で今後アップしていきますが、ちょっと音ズレが気になるところ。ちなみにStage6では動画変換作業が新たに必要な為、候補から外しました。
         

2007年9月11日火曜日

【MOVIES】 お知らせ

SWATでは動画コンテンツの配信も行いたいと思います。
詳細内容は未定ですが、ネタ動画といったものを検討中。詳細は随時

アップロード先はYouTube、ニコニコ動画、Stage6を予定しています。



■テスト配信用の動画です。



                      
テストの為、ネタやオチもないです。
声がこもって聞き取りづらいので今後は修正
                                                                                 

入隊手順について

様々なトラブルを避けるため以下の条件を設けました。                                                             

・HALO3またはCoD4またはCoD:WaWをプレイすることが可能な人

・ヘッドセットでコミュニケーションが可能な人

・団体行動がとれる人

・最低限マナーを守れる人

 

<< 2008/12 現在 >>

HALO3 募集終了

CoD4 募集終了   

CoD:WaW 募集終了

※時期によっては募集していない時期もありますので、ご了承下さい。     

 

上記の条件に問題の無い方は、HAYAT000まで連絡して下さい。     

その後、簡単な入隊審査として既存クランメンバー含め一緒のパーティーで複数回プレイしてもらいます。そして審査を通過した方は正式なメンバーとしてお迎えします。

ちなみにゲーム内での技量に関しては問うことはしていません。

  

----------------------------------------連絡先-----------------------------------------

ゲーマータグ:HAYAT000(0は数字)

                                       

THE SWAT TEAM とは?



家庭用ゲーム機XBOXで発売(04年11月)されたHALO2が元に結成されたチームです。 勝利する事が最大目的のガチンコ派思考でHALO2では以下の実績を上げました。 時代が変わりXBOX360、HALO3で再結成します。



    


                 
・PC版HALO2 国内大会 個人戦 03位 HAYATO隊長


・PC版HALO2 国内大会 個人戦 07位 HIDEKI


・XBOX版HALO2 国内ランキング チーム戦 05位


・XBOX版HALO2 世界ランキング チーム戦 84位

            

                    

【活動時間】
            
随時メンバーが集まり次第(大体20:00-00:00)
                               

                                           

2007年9月10日月曜日

THE SWAT TEAM  ブログオープン!!

これまで、mixiをメインにチームメンバー同士で交流してきましたが、HALO3の発売が近づきSWATオリジナル動画配信での残要領問題といったことや、mixiだけではmixi会員しか閲覧することが出来なかったため、ブログをオープンさせる事にしました。
今後はmixiと並行して更新予定です。

2007年8月1日水曜日

SWAT Members


NO.01---------------------------------------------------------------------------

 

隊長からのコメント:

クラン運営とサイト運営を同時に賄うTST隊長。

ちなみに『NewType HAYATO』とは同一人物である。

  

NO.02---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

時間帯関係なく高確率で出現するカワシ。

かれこれ7年近い付き合いになる。
  

NO.03---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

独特の雰囲気でトークをするマイアン。情報収集が得意である。
  

NO.04---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

XBOX360は購入したのだが、ネット環境が悪くPC版HALO2しか今はプレイしていない。


  

NO.05---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

通称スイート。最近は見かける機会が少なくなった。

恐らくリアル侍道を進んでいるのだろう。


  

NO.06---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

TSTの作戦本部長トムキャット。彼の頭脳により多くの戦を勝利に導いた。




NO.07---------------------------------------------------------------------------


隊長からのコメント:

TSTムードメーカーのトミー。戦闘能力もバランスが良く土日によく出現する。

 



NO.08---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

本体を修理に出しているせいか、最近は見なくなった。


  

NO.09---------------------------------------------------------------------------


隊長からのコメント:

深夜によくプレイしている、たゆたゆ。ゲームセンスは抜群だ。

  

NO.10---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

HALO3をひたすらプレイするGK。

もはや、そこまでやっていると修行としか思えない。

  

NO.11---------------------------------------------------------------------------

 

隊長からのコメント:

自分とは、オフ会もした仲。HALO2を異常な位やり込んでいた人物。

  

NO.12---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

近距離、中距離、長距離どれをとっても文句のつけようが無い抜群のセンスを持つ。

  

NO.13---------------------------------------------------------------------------

隊長からのコメント:

今はニュージーランドに留学してるという。HALO3は12月くらいからの参加予定とのこと。


  

NO.14---------------------------------------------------------------------------


隊長からのコメント:

HALO3を最近になり購入したのだが、あまりログインしていない。

  

  

NO.15---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

まさにTSTのお姉系存在であるオジャ。狙撃が得意だ。

  
  
NO.16---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

何も連絡はないのだが、タグを変えたのだろうか。

  

  
NO.17---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

近頃は見かけないが元気しているだろうか。

  

NO.18---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

あ・の・ZAKUさんです。家庭の事情で参戦は、まだとの事

 



NO.19---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

よく出現し朝方までプレイしている。

戦闘能力も高く見方にいると勝ったも同然だ。

 

NO.20---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

ロシアと深いかかわりがあり、ロシア関係のことならリチャードに聞いてみるとよい。



NO.21---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

チーム無線のテクニシャン



NO.22---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

まさに深夜専門のカヤ。基本的に4時くらいまでプレイしている。

ちゃんと会社にはいけているか心配になる。

 

NO.23---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

CODを好むココ。幾千の戦場を経験しているので頼もしい。

 

NO.24---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

敵にキャンパーがいると彼の逆鱗に触れ敵チームをフルボッコにする。

しかし見方キャンパーに関してはスルーする。

 

NO.25---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

SWAT 神風担当 アベさん

 



NO.26---------------------------------------------------------------------------
  

隊長からのコメント:

『たゆたゆ』のリアルフレンドのタカシ。普段、口数は少なく『たゆたゆ』から話を振らないと喋らないのが玉に傷だ。