2008年11月30日日曜日

コラボ企画第1弾 ハルヒ×こなた

『ハルヒ × らき☆すた』のイラストをTST専属イラストレーターである SANAさんが描いてくれました。

クリックすると壁紙サイズ(1280x1024)になります。


 



-----------------------------------------------------------------------------------------------
らき☆さな 公式ブログ http://rakisana.blogspot.com/

【コラボ企画】 らき☆さな コーナー新設

こんにちは毎度おなじみのHAYAT000隊長です。

新コンテンツ企画として、イラストブログ『らき☆さな』の管理人SANAさんとのコラボ企画を決定しましたっ!
  
XBOX360関係やアニメのイラストをTST専属イラストレーターに就任したSANAさんが描き次第、当サイト内でも紹介していきます。

暖かい応援をよろしくっ

 

※ちゃっかりHAYAT000隊長はSANAさんのWEBプロデューサーでもあります。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------
らき☆さな 公式ブログ http://rakisana.blogspot.com/
 

2008年11月28日金曜日

バイオハザード5 体験版

バイオハザード5の体験版が12月5日にゴールドメンバーが対象に配信されます。しかもオン協力プレイ対応です。
   
それから受注生産の限定版の内容も公開されました。
   
ゲームソフト、アンチウィルスワクチン型USBメモリ、アートブック、BSAAウエストポーチが同梱されて、値段はは1万2800円とのこと、受付が12月1日~12月16日までとなっています。
  
また製品版の発売日も1週間早まり2009年3月5日発売予定
  
   
 

2008年11月27日木曜日

有名人そっくりアバター
















ソース:Celebrity Xbox Avatar


 

Machine Guns

Type99(九九式軽機関銃)

装弾数30/所持弾数60
アタッチメント:Bipod、Bayonet

命中精度、連射速度に関しては精度が優れいているのだが、マガジンが上についている為、アイアンサイトがゲーム内で最も見づらい武器だ。アタッチメントで旧日本軍伝統の銃剣も装備できバンザイアタックも可能。






BAR(BAR Browning Automatic Rifle)

装弾数20/所持弾数60
アタッチメント:Bipod

20世紀に頻繁に運用された機関銃BAR、自衛隊でも使用された。スペックとしては機関銃のクセに連射速度が極めて遅い為、Perk 2の『Double Tap』を装備しなくては撃ち負けることもしばしば。装弾数も少ないのでムダ撃ちは控える必要が有り弾幕を張る目的には向いていない。







DP-28

装弾数47/所持弾数94
アタッチメント:Bipod

通称ザクマシンガン。これは非常に使える。装弾数と連射速度のバランスがよく命中精度も素晴らしい。WARルールだとキル数をガシガシ稼げるはずだ。アイアンサイトも見やすい。Perk 3の『Deep Impact』を装備し見方が撃っている方向に狙わずに乱射していても敵を倒せる事が良くある。







MG42

装弾数100/所持弾数200
アタッチメント:Bipod

特徴としては連射速度が極めて速い。あまりの速さにトリガーを引きっぱなしにしまいがちだが、フルオートだと命中精度が悪くバースト射撃を心がける必要がある。WARルールにもってこいの銃だ。






FG42

装弾数20/所持弾数60
アタッチメント:Bipod、TelescopicScope

物凄い連射速度の為、頻繁にリロードする必要が有るので、Perk 2の『Sleight of Hand』がオススメ。それと所持弾数も少ないのでPerk 1の『Bandolier』を持っていくとバランスが良い。バーストショットを心がけよう。



  

※『Browning M1919』は使用していない為、未記載

2008年11月26日水曜日

FPSゲーマー特集 サウンドボード編

FPSゲームにおいてサウンドは非常に重要な役割を持つ。ゲームの臨場感は当然のこと、敵の位置や武器などを音で察知することが出来るからである。この記事では家庭用ゲーム機ユーザーなら馴染みが薄いと思われるサウンドボードについて紹介しよう。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
隊長が使っているサウンド環境について説明する。以前まではヤマハの5.1チャンネルスピーカーアンプにヘッドフォンを繋ぎヘッドフォンサラウンド機能で楽しんでいた。値段も5~6万とそこそこ張るだけあって悪くはない。しかしサウンド設定が細かく出来ないのに困っていた。

 
そこで目に止まったのがPC用のサウンドボードである。隊長が使っているのはクリエイティブ製の『Sound Blaster X-Fi Xtreme Gamer Fatal1ty Professional』。商品名にEスポーツ界での王者、年収一億近いとされるプロゲーマー、Fatal1tyの名が入っているだけあって、まさにゲーマー用だ。



※これは内蔵カードなので、一度PCケースを開けてPCIスロットに挿して使うタイプとなる。XBOX360との接続は光デジタル出力端子をサウンドボードの光デジタル入力端子に接続して使う。設定方法としてXBOX360ダッシュボードで光デジタル端子出力設定の項目を「デジタルステレオ出力」に設定。

 
主な機能としてPCゲームでは既にお馴染みとなっているEAXエフェクトやCMSS-3DをXBOX360でも活用できる。

EAXエフェクトとは映画館のように音の反響などを設定する機能の事でCMSS-3Dとはサラウンド効果を付け加えるものであるのだが、隊長の環境では、これにヘッドフォンを接続してみたのだが以前使っていた5.1チャンネルスピーカーアンプのヘッドフォンサラウンド機能とは比べ物にはならない臨場感を実感できた。またアナログ出力の他、光デジタル出力もあるので、サウンドボードからサラウンドスピーカーに接続する事も可能。

価格も1万5千円程度で、このクウォリティーなので下手に高価なスピーカーアンプを買うよりも安く、XBOX360の音だけではなく、当然パソコンで再生する音楽や動画といった音質も格段に向上するのでお得だ。




次回はFPSゲーマー用のヘッドフォンについて特集予定
 

レビュー:Photo Party(フォトパーティー)


 
-------------------------- Photo Party(フォトパーティー)--------------------------

XBOX360にUSBメモリやLANで共有させたパソコンなどの画像をフレンドと共有できる機能。 ダッシュボードのスポットライトから、無料でダウンロードすることが出来る。

このソフトの使い方には非常にクセがあるのでレビューどころの話ではなく、その仕様を紹介したほうがXBOX360ユーザーには役立つと思うのであえて、そちらを紹介させてもらう。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

■LANで共有してあるパソコンのを使おうとすると、非常に読み込み時間がかかる為、一番良い、やり方がUSBメモリにフォルダを作らないでそのまま入れて使う方法。

■ファイル名によってはアップロードする際に不具合で『公開されていない画像があります』と注意書きが出る。その場合はパソコンで画像のファイル名を変更する必要がある。ファイル名に日本語などを含んでいると高確率で失敗するので、ファイル名は半角アルファベットのみにしといた方が良い。

■複数枚を同時にアップロードしている最中に『公開されていない画像があります』と表示されたら勝手に複数枚全てアップロードを中断される。その為2~3枚ずつ確実にアップした方が良いかもしれない。

■フレンドが部屋にいる状態で画像を追加アップロードすると部屋を追い出される不具合確認。これは、どうする事も出来ない。一度フォトパーティーを終了し、起動しなおすと部屋に帰ってこられるのだが一度でも部屋を出るとアップロードされた画像は保存されていない。

■フレンドがアップロードした画像が、ぼやけて表示されている場合は、同期中なので時間がたつと鮮明に表示される。一度にアップするファイル数を減らすとその分、速く同期されるはず。

■フレンドと完全に同期が完了する前にUSBメモリを抜くと、いつまでったっても、画像がぼやけて表示される原因の種につながるかも(詳細は未検証)

■画像を評価する機能があるが、詳細は不明(アバターが動くだけか?)

■確認できた対応している拡張子はJPGのみ。それ以外の拡張子の場合はJPGに変換する必要が有る。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

といった様に、まさに不便さのオンパレードだ。

こういった情報のマニュアルがあるのなら、まだ救いようがあるのだが、ボタン説明しか無い始末である。

結論としてアイディアは評価出来るが、ソフトの使い勝手の悪さから最低評価の1にしてもらう。

 

2008年11月25日火曜日

Rifles

 
SVT-40 1941(トカレフM1940半自動小銃)
 
装弾数10/所持弾数50
アタッチメント:FlashHider、ApertureSight、TelescopicScope
初期武器であるが、そこそこ使えるライフルである。だが装弾数が10発と少なく2人以上の敵は対処することは困難である為、後方支援用と考えたほうが良い。また全弾撃ちつくした状態よりも弾が残っている状態でリロードしたほうがボルトを引くモーションがカットされる為、0.77秒速く済む。



 

 
Gewehr43(ワルサーGew43)
 
装弾数10/所持弾数50
アタッチメント:Suppressor、ApertureSight、TelescopicScope
         Rifle Grenade
ゲヴェルアと読む。基本スペックはSVT-40と同じだが、弾か残っている状態でのリロード時間が0.23秒短いので、SVT-40よりも使い勝手が良いはずだ。オプションでサイレンサーを装備できるのだが、ライフルのメリットである射程が短くなるので付ける必要性が見当たらない。

 
  
 
 
 
M1 Garand (U.S.Rifle Cal.30.MODEL1)

装弾数8/所持弾数56
アタッチメント:FlashHider、Bayonet、RifleGrenade、SniperScope
正式名称よりも愛称であるM1ガーランドという名の方が広まったライフル。ちなみに通常時の性能はカスレベル。装弾数8発と話にならないうえ、反動が大きすぎ連続し発射すると、まともに命中しない。しまいには弾切れになると独特の金属音が鳴り響き周囲の敵にばれる。しかしライフルの中で唯一スナイパースコープを装備出来る為、使い方によっては強い武器に変貌する。ちなみに実銃はよく途中リロード出来ないと広まっているが、それは間違いで実際のところ可能。ただ面倒で弾詰まりの原因になるため実戦では途中リロードしている余裕が無く、そう広まったと考えられる。ゲーム内でも再現されていて撃ち切った際のリロードの方が速い。
 
 
 
  
 
 
STG-44
 
装弾数30/所持弾数60
アタッチメント:FlashHider、ApertureSight、TelescopicScope
COD4でも登場した元祖アサルトライフル。フルオート射撃が可能な為、サブマシンガンと被りそうなのだが、SGT-44の方が圧倒的に射程が長い為、中途半端な、間合いで絶大な力を発揮する。しかし連射速度が貧弱な為、近-中距離を前提に戦う場合はPerk 2の『Double Tap』を付けると良いだろう。また中-遠距離の場合は『TelescopicScope』を付けSPerk 2の『Stopping Power』が無難
 
 
  
 
※『M1A1 Carbine』は使用していない為、未記載
 

Airfield

大規模マップである『Airfield』。ゲームバランスが非常に悪いステージでアメリカ軍側の方が地形的に有利となっている。武器としては接近戦用の装備よりは中・遠距離用の武装で望んだほうが良いだろう。『War』ルールだと、真正面からアルファ陣地に向かうと敵手榴弾が振ってくるので注意。また地雷が役に立つステージなので建物内は勿論の事Bravo-Charley間を地雷原にしてしまうのも良い。


アルファ攻略作戦 【日本帝国陸軍 側】
 
■ライフルもしくはスナイパーライフルを装備した者は、ブルーラインの場所で手榴弾及びスモークを投擲しイエローラインの地点に移動。移動後は墜落機を壁にするなど利用し敵を発見しだい迎撃。
■サブマシンガンもしくはマシンガンを装備した者は墜落エリアに向かい手榴弾・スモークを投擲しグリーンラインまで移動しホフク前進で陣地に進入。

■陣地を踏んでいる者、以外はグリーンライン付近にて弾幕を張り敵を足止め、とにかく撃て。





※他の作戦は随時更新予定
 

CODWAW パッチ 1.1

PC版は早くも1.1パッチが適応されたみたいです。XBOX360版はまだですが、遅かれ早かれ適応されるはずなので、今のうちに紹介しときます。
 
 

<主な変更点>  
 
・ コープ、シングルプレーヤー、マルチプレーヤーでのModのサポート  
・ パッチの更新を自動通知する機能を実装  
・ ハードコアで偵察機を呼んだ時に、ミニマップが表示されない問題を修正
・ 専用サーバー、サーバーブラウザー、フレンド機能、クラン・タグの改善  
・ 一部のマップに穴が存在するバグを修正 レスポーンの改善  
・ 武器バランスを調整、短機関銃の弱体化ボルトアクションライフル強化
 

2008年11月23日日曜日

Pistols / Sidearms

Colt M1911(コルト・ガバメント)

装弾数8/所持弾数?

COD4では装弾数が少ない代わりに威力が強く人気のあった銃。しかし近作ではカス武器の代名詞にあたる。装弾数が最悪であり、使う理由が見当たらない武器である。






Nambu(十四年式拳銃)

装弾数9/所持弾数?


旧日本軍の代表する拳銃。威力はハンドガンの中では中級でいたって普通のスペックに収まっているが、落ちている武器と取り替えて戦ったほうが良いだろう。 ちなみにハンドガンの中では最もリロード時間が少なく1.7秒となっている。むしろ、こっちがリロードすることには死んでいるだろうが。




Walther P38(ワルサーP38)

装弾数9/所持弾数?

ルパンが使っている有名な拳銃。スペックはほとんど南部と一緒であり外見だけが変わったと考えたほうが良い。胴体に3発程度撃ちこまないと倒せない為、実戦で使うのには乏しい武器。あえていうなら趣味武器だ。







Tokarev TT-33(トカレフTT-33)

装弾数9/所持弾数?

ヤクザでお馴染みのトカレフ。これも上記のハンドガンと似たり寄ったりのスペックだ。リロード時間は2.25秒とマグナムの次に遅い。実銃では極寒地でパーツの凍結を防ぐために部品数を抑えたという。その代わりに安全装置が簡易化され、よく暴発する扱いの難しい拳銃となった。




※『.357 Magnum(S&W M27)』は使用していない為、未記載
 

Sub Machine Guns

 
Thompson(トンプソンM1A1)

装弾数20 / 所持弾数60
アタッチメント:Suppressor、ApertureSight、RoundDrum











愛称はトミーガン。威力は申し分なく最前線で『Steady Aim』を装備し敵を蹴散らすのが良いだろう。短所は装弾数が少なく一人倒すごとにリロードが必要な為、ドラムマガジンを取るまでは複数人相手の場合は厳しい武器だ。
また現在でも海上自衛隊の一部で使用しているらしい。





エルマ・ベルケMP40

装弾数32 / 所持弾数64
アタッチメント:Suppressor、ApertureSight、DualMagazines











この武器がなかったドイツ軍は語れない。サイレンサーを装備したときのステータスが他のサブマシンガンよりも安定している為、隠密行動に向いた武器ともいえる。ヘッドショットを狙うよりは胴体を撃ち確実に倒すのが無難だ。






Type100(一〇〇式機関短銃)
 
装弾数30 / 所持弾数60
アタッチメント:Suppressor、ApertureSight、BoxMagazine

われらが日本製。日本製だけあって性能はピカイチ。連射速度、命中精度が極めて良くCOD4のP90のポジションであるか様に感じる。バランスが良い為デスマッチ向きの武器である。 また実銃では何を考えてかライフル用サイト、バイポッド、銃剣といった意味不明なオプションパーツが装備できる。


 
※『PPSh-41』は使用していない為、未記載
 

2008年11月21日金曜日

ダッシュボード アップデート

結構大きなアップデートで色々追加されましたが、個人的に一番嬉しいのは
ディスプレイ出力に19インチワイドディスプレイ用の解像度1440*900が加わったこと

今までは1360*768の引き伸ばし表示で、なんとなくボンヤリしてましたが、アップデートしたらクッキリしました。少し 上下に帯が表示されるようになったけれどアスペクト比が崩れるよりはマシですね
 



あと、画像を共有されりフォトパーティー機能も増えました。使い勝手は悪いですが無料なので、こんなもんでしょう。パソコンの画像データーもLANやUSBメモリから引き出せるので、今度大人のフォトパーティーでもしますかw
 

2008年11月19日水曜日

レビュー : Call of Duty:World at War (輸入版)



 
------------------- Call of Duty:World at War (輸入版) -------------------

日本ではゲーム内容の問題からか発売予定どころか発表すらされていない現状で待っていても無意味な為、輸入版を購入しました。

 

このゲームはシリーズ初となる旧日本軍が登場します。キャンペーンモードでは最初のステージから早速登場し、「天皇陛下バンザーイ」と叫んで突撃してきます。しかし意外と30分程度で日本編はあっけなくステージクリアとなりました。なのでキャンペーンに関しては星4つ程度か

※ストーリーを進めていくとまた日本編が登場するみたいです

あと未体験ですが、これもシリーズ初となる協力プレイが加わりました。

 

だがCODはHALO同様キャンペーンは、おまけで本編はマルチプレイなので問題はないっ!

しかもマルチプレイでも当然、旧日本軍も登場し旧日本軍側のチームになったら、いままでにない臨場感?ネタ的なプレイもできるので面白いです。なにせキャラが勝手に日本語しゃべりだすんでw

それにLeft 4 Deadの影響からか、ゾンビモードも収録されているので1つで2度美味しい

 

ゲームシステムは、ほとんどCOD4の神システムが引き継がれCOD4をプレイしたことのある人だったら、すんなり溶け込めると思います。言語の壁としてはwikiもあるので特に問題ないはず。

 

まさに、これから旬となるビックタイトルである。

 

購入方法に関しては、アジアコムや日本アマゾンで購入でき、円高が影響してか、なんとアジアコムでは送料込みで6000円弱で買うことが出来る



Call of Duty: World at War(輸入版:アジア)


2008年11月18日火曜日

ようやく届いた


夜には参戦できるので、一緒にやろうっ!
本当は今すぐやりたいんだけど、レポート提出が・・速攻で片付けるんでよろ
 

2008年11月15日土曜日

レビュー : Left 4 Dead 体験版


 
--------------------------Left 4 Dead 体験版--------------------------


北米タグでダウンロード出来るはずですが成人はとっくに過ぎているのにも関わらず何故かレーティング規制でダウンロード出来なかったのでしょうがなくPC版の体験版をプレイしてみました。内容自体は同じはずなので紹介

 

このゲームはゾンビゲームでバイオみたいなノロノロゾンビでなく、全速力で特攻してきたりスピーディーなゾンビを4人で協力し生き残るゲームです。


体験版では4人協力プレイとシングルプレイが選べます。グラフィックも良く申し分のない出来です。

フレンドとやってみましたが、面白いぐらい盛り上がります。

 

ただ注意点は3D酔いで評判のあるハーフライフと同じSource Engineを使用しているので長時間プレイするとゲロゲロになりやすい、おまけにゲーム内容自体もグロ中のグロなので、なおさら

ぶっちゃけ、体験版自体のボリュームがあるので、わざわざ製品版を6000円近く出費して買わなくても十分な程です。
 

ちなみに海外では既に発売済みで日本では2009年1月製品版を発売予定

  

  

XBOX360   Left 4 Dead  【輸入品 / アジア版】


ニコニコ動画:CODW 日本兵戦闘音声集



大根すぎるwwwwwwww
 
でもかえって、それが面白そうでもあるから困るw
    
 

あと日本アマゾンでもアジア版の取扱始めたようです
値段はアジアコムに比べて高めですが
 

レビュー : ミラーズエッジ 体験版


 
-------------------------- ミラーズエッジ 体験版--------------------------

  


北米版タグで体験版があったのでやってみました。

体験版にしてはボリュームが多く、大ジャンプできたりスーパーマンプレイする世界観なので、なんか夢の中って感じがして面白かったです。

どことなくXBOXの時に発売されたゼットセットラジオにプレイ感覚が似ているような気がします。

でも、このゲームは製品版問わずシングル専用ソフトなので、一度全クリしてしまったら速攻で飽きそうな感じも・・・





北米シルバータグでも体験版ダウンロード可能で

日本では製品版を12月11日発売予定




ミラーズエッジ


2008年11月11日火曜日

結局 輸入版CoD 買うことにしました。

 
プレイアジアコムで最終的に6019円(送料込み)で意外と安く買えました。

お決まりのリージョンフリーで日本版XBOX360でも動作するそうです。

 
下記のリンクで注文することが出来ます。
----------------------------------------------------------------------------------
Play-Asia.com - Your One-Stop-Shop for Asian Entertainment

 

きさまは強くない(棒読み)

 

2分30秒あたりから、鬼畜旧日本兵の棒読みが堪能できますw

2008年11月10日月曜日

Gears of War 2 バカ売れ!?




海外で発売された『Gears of War 2』が海外サイトやアマゾンのレビューで異常なハイスコアだしていました。

 
要約すると「買わないと損」らしく輸入ショップでは既に完売の店が続出で現在入手困難です。 ちなみに日本語版は恐らくゲーム内容自体が過激すぎることが原因で発売中止の恐れが噂されています。





それにしても、『Call of Duty: World at War』と同じ月に発売するのは、やめてほしいところでどっちにするか、迷ってきました。

 

2008年11月7日金曜日

Call of Duty: World at War

さて11月11日発売だったはずだし予約するか・・

 
ってあれ、これ日本語版発売しないの?
 
今頃気がついたw
 
 
輸入版やれってことですか
 


追伸:
ゴールド北米タグだとマルチ専用の体験版が出来るようです。